Home

山形県立庄内総合高等学校

地域の自然(田植え)

5月21(月)、3年生の選択科目「地域の自然」で田植えを行いました。

この日はまさに田植え日和♪

田植えの後には肥料も撒きました。

今年は地元庄内町で開催されている「あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト」にも参加予定です。

おいしいお米に育つよう、今後の管理もがんばりましょう!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

紙で服を作る

- 家庭科 授業の様子 ―

3年ファッション造形基礎の授業で、これから作りたい服(自由作品)を考えるために、紙を使ってボディに服を作るという実習をおこないました。

頭の中にある作りたい服のイメージを形にしていく作業…

相談しながら作業を進める人、しゃべることなく自分の作品へ集中する人、

一人一人自分のイメージと向き合い形にする難しさを実感しながらの作業となりました。

使うものは、紙とはさみと待ち針

ビニールテープや色紙を追加して、イメージをどんどん膨らませた作品を作る人もいました。

今日の作品をヒントに、これからどんな服を作っていくのか、とても楽しみです!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

前期生徒総会

5月16日(水)、前期生徒総会が行われました。

生徒会執行部や各委員会、各部活動にたくさんの意見が出されました。

生徒全員でよりよい庄内総合高校を作り上げていけるといいですね。

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

家庭科 第1回ポイント講師授業

-家庭科 授業の様子-

10日木曜日に第1回ポイント講師授業がおこなわれました。2・3年次の、フードデザイン選択者34名が受講しました。

講師は、レストランロアジスの太田政宏先生です。オムライスとグリーンサラダを作りました。

初めて目にするプロ包丁さばきに感動した生徒のみなさんからは、歓声が上がりました。

太田先生からは普段の実習では使わない調味料の説明をしていただいたりしながら、1つ1つの作業をわかりやすく丁寧に説明していただきました。

フライパンの使い方に悪戦苦闘しながら、美味しいオムライスとグリーンサラダの完成です。

ポイント講師授業は1年間に5回おこなわれます。次回はハンバーグの作り方を教えていただきます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top