Home > 家庭科 Archive

家庭科 Archive

自由作品が完成しました

― 家庭科 授業の様子 ―

3年ファッション造形基礎では、自由作品制作をしていました。どんな服を作るかを考え、型紙作り→布の裁断→ミシン縫いを経てようやく全員完成です。

↓制作中の様子

型紙と布に真剣に向き合う時間が過ぎてゆきました。。。

↓ 夏のイメージでの制作をしたので外で撮影してみました

イメージ通りの服を作るのは難しいことや、いろいろな部分を組み合わせないと完成しないことなど、、、

完成するまで色々な苦労がありましたが、全員最後までがんばりました。

完成した喜びを忘れずに、今後も被服製作に取り組んでいきましょう。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

- 家庭科 授業の様子 -

3年ファッション造形基礎選択の6名は、被服技術検定3級に挑戦しました。
型紙作成から、布の裁断、ロックミシンを使った端の処理、ミシン縫いなど、それぞれの作業を丁寧にこなし、

実技・筆記試験とも全員無事に合格!! おめでとうございます♪

最後に全員試着して、さわやかな笑顔でした。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

折り紙練習

- 家庭科 授業の様子 -

3年子ども文化の授業では、折り紙の折り方練習をしています。

折り紙は保育検定で扱われています。

検定合格を目指して、動物、植物、鳥、その他・・・

検定で出される項目を予想して、何も見ずに折れるよう練習を繰り返しています。

自分で持ち寄った本を見ながら、色々なものを折っている人もいます。

検定の練習とはいえ、太陽に植物、恐竜、昆虫など、、、、

手作りの優しい雰囲気に癒されます。

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

紙で服を作る

- 家庭科 授業の様子 ―

3年ファッション造形基礎の授業で、これから作りたい服(自由作品)を考えるために、紙を使ってボディに服を作るという実習をおこないました。

頭の中にある作りたい服のイメージを形にしていく作業…

相談しながら作業を進める人、しゃべることなく自分の作品へ集中する人、

一人一人自分のイメージと向き合い形にする難しさを実感しながらの作業となりました。

使うものは、紙とはさみと待ち針

ビニールテープや色紙を追加して、イメージをどんどん膨らませた作品を作る人もいました。

今日の作品をヒントに、これからどんな服を作っていくのか、とても楽しみです!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > 家庭科 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top